幸福





太陽がきもちいい
風がここちよい
もっと走っていたい
鳥の声をきいていたい
この木々のにおい 土のにおいを もっと
すいこんでいたい
読みたい本がある 無数に
しらないことがたくさんある
音楽がききたい
黙ってききたい
あの人の絵を眺めていたい ずっと
いのちは短い
短すぎる
あと百二十年生きられるとしても
短い

だから ただ生きていたい
こうして











art book「十字路」9号 (2016年5月)