この灰色の無機質な
つめたい像は
ぼく なのか?
表情はかたい これでもかというほどに
驚くほどつまらない姿をしていて
見ていて 少しこわくなる

これは 動いていた
し 表情があった 血がかよっていた
し 体温があった


あるとき
それは 像 だった

こんな像は
ぶっこわれてしまえ!


 像は
 かたく つめたく
 無表情で
 重々しく立っている
 ぼくは
 まだ その像の前で
 暗い表情をして
 軽々しく立っている









「自由」1(2017年5月)