すりぬける





反対というのは必ずあって
逃げないならば 対峙する

向かってくる力に それ以上の力をもってぶつかる
相手だって同じ
そして遠ざかる

武器は大きくなっていく

やがて
いつものように さらに遠ざかろうとしている時
片方が 武器を捨てたなら 力を失ったのなら
それで終わるのか 打ちのめされるのだろうか

力無く笑うその相手を
いまここで 打ちのめすことは できるのか
できるはず できるはず できるはず…
そして 武器をにぎりしめ 突き通す

すりぬける

武器なんて無いことに気付き
力が入らないことに気付き
相手の良心に気付き
自分の弱さに気付く









「それだけ」(2018年7月)