ある関係





風は何かを思い
静かにそよいでいた

  言葉はいらなかった

ぼくは穏やかに
たたずむ



風はフッと吹いてきた
何かを伝えるように

  一言 で十分だった

ぼくはぽつりと
ほほえむ



ふわり
風を帯びてゆく


ぼくは
消えも薄れもしないよ
ぼくはそこにいるんだから
それがぼくだ









「必然」(2019年10月)